新築(建売住宅)購入までの流れ

ポイント!

  • 新築一戸建てを購入した時の申し込みから決済までの流れ
  • それぞれの段階で役立つ情報

新しく家を買うということは、ほとんどの人にとってたった一度きりの体験です。初めての物件購入は、誰しもが不安な気持ちになるものです。そんな不安な気持ちを少しでも解消できればと思います。

まずは下記の「あおぞら不動産の基本的な新築購入の流れ」を見てください。

STEP1 物件探し

基本的にはンターネット検索や新聞折り込み広告、不動産会社からの紹介などから物件情報を集めます。インターネットの写真だけでは実際の状況と異なる場合が多いので、実際に自分の目で物件を直接見ることをオススメします。弊社の場合は、新築建売住宅の場合、InstagramやFacebook、ホームページを通して随時情報を発信しています。気になる方は是非一度こちらもご確認ください。

イベント情報

STEP2 物件見学

情報公開している新築(建売住宅)は、販売期間中であれば、いつでも案内可能です。メールフォームから事前にメールを頂くか、お電話(095-886-8383)下さい。
実際に物件をみてイメージを湧かせて下さい。見た物件以外の物件情報や、中古住宅などのご案内も可能です。また、住宅ローンが心配だったり、月々の支払いも不安だと思いますので住宅ローンアドバイザーの資格を持つスタッフがアドバイス致します。

STEP3 購入申し込み・ローンの事前審査

購入申込と同時に住宅ローンの仮審査を行います。仮審査が承認したあとに不動産売買契約を行います。

STEP4 売買契約・本審査・金銭消費貸借契約

契約の内容は物件ごとに異なるので事前にご説明をした上で、署名・捺印を頂き不動産売買契約が成立します。不動産売買契約が成立すると、住宅ローン本審査を経て借入銀行と金銭消費貸借契約を行います。

STEP5 物件引渡し

住宅ローン本審査・金銭消費貸借契約が終わると引渡しです。現地にて、住設設備の確認やアフターメンテナンス等のご説明をしてカギをお渡ししてお引き渡しとなります。

STEP5 ご入居

ご入居頂いたのちも、おうちに関しまして疑問点や心配事があればアフターフォローとして受付ておりますので、ご安心ください。

以上が新築建売購入までの流れです。いかがだったでしょうか。実際に建てられた物件やイベント情報を下記にてご紹介しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

施工事例イベント情報