GWは山口旅行でございやした。

こんばんは!工務の河浪 宇宙です。

豊洋台の図面を引こうと思いましたが、気分が乗らなかったのでゆったりブログを書こうかなと思います。

GWは山口ぶらぶら旅でした。
4/30 夜11時に家を出て佐賀県で令和を迎えました。

最初の目的地”角島大橋”に午前6時頃に到着しました。
映える写真を撮りたかったのですが、全然でした(笑)

次に”元乃隅神社” 日本で一番景色が良いとされている神社みたいですね!

鳥居の上の賽銭箱に5円玉を投げ入れるのがとても難しい!

朝から眠そうな次男坊。

三脚を立ててセルフで撮影できました(笑)

ここから、今回の旅のメインである”津和野”へ移動します。
途中の萩市でお昼ご飯を頂きました。

咄嗟に探したにしてはとてもいいところで食べることができました。素朴なヘルシーご飯でとてもおいしかったです。

長男は平常運転です。常に虫探しです。
それ、長崎でもできるから!!!

ここからさらに1時間半走りまして”津和野”に到着
山口じゃなくてもはや島根でございました。

山陰の小京都と呼ばれる津和野。島根県西部の穏やかな山間にある、美しい隠れ里のような町です。(wikipedia参照)

本当に落ち着くところです。津和野おすすめ。

津和野で一番楽しみにしていた”津和野城跡”
ロープウェイで途中まで登るのですが、
そこから約20分歩いて山頂を目指します。
そこから見る津和野の景色がキレイだという話。

残念ながら、ここでカメラの充電がボツりました。
津和野城跡からの景色はネット検索されてください(笑)

津和野城横にある神社へ。
名前は失念しましたが日本五大稲荷神社の一つだったような。

実はこういう写真はとりたかっただけなんや。。。 

シュールでいい感じ(笑)
撮れ高十分で意気揚々とホテルへ。

前日に予約できた津和野ホテル。
リーズナブルな価格で、中はお世辞にも新しいとは言えませんが、スタッフさんのおもてなし心が伝わってきました。

夜食は写真を撮る余裕がありませんでした。
嫁によると19:30には息子と爆睡していたらしい。すまぬ。

朝食。宿泊先での朝食って大好き。最高。

津和野の町散策。レトロチックなお家ばかりでとても良い。大好き津和野。

この旅、初泣き。
罪状は虫を探しすぎたため。

津和野駅で撮影。実はこれ息子が撮影しました!うまいじゃん!

車掌さんの出動。

息子のために山口県立博物館にも行きました。
ご機嫌とりとり!

次に向かうは”秋芳洞”
お気づきでしょうか?
ブログ書き疲れました。ササッといきます!!

40分歩きました。ヘトヘト!!!
広角レンズ持ってくればよかった~~!!!

そして、すぐ近くの秋吉台へ。
大好きな阿蘇の景色に似た秋吉台。

あの山に登るぞ~~!!の図。
この日、長男は20kmも歩いてました。
文句も言わず、本当に素晴らしい!!
運動教室に通わせた甲斐がありました。

 この時点で16時。
ここから下関へおいしい海鮮丼があるということを聞きつけ移動!約1時間。

17時着。

前に15組くらい並んでました。
ここまできたら引き下がれない。
待つこと2時間半・・・
やっと席に座る。
食で2時間半も待ったの初めてだ・・・

お店に着いたのが17時。席に着いたのが19時半。
ご飯が運ばれてきたのが20時。

いや~~~!!!おいしかった!!
流石にこれだけ待てば今までで一番おいしかった。
これで2000円でした。

↓2時間半待ってポテト食べてる人。

↓ポテト食べるために2時間半待って、この日20kmも走って、いつもなら寝る時間なのに元気な人。

 

ふらふらだったけど、三脚たてて関門橋を撮りました。

実はどこに旅にいこうかな?
今度は息子と二人で電車の旅にでも行きたいなぁ~

ではでは!!!

■あおぞら不動産 LINE @登録はこちら
(販売情報を先行配信致します。)

■お家を見たい方・住まいのご相談をされたい方

■現在販売中の物件情報

■施工事例を見たい方

■あおぞら不動産のinstagram

■河浪 宇宙のInstagram
(親ばか炸裂で子供の写真をたくさんあげてます(笑)