カパラスKS40・建築屋がおすすめする可愛い北欧風、南欧風の屋根瓦

こんにちは!長崎県西彼杵郡時津町の丸亀製麺さんの向かい側にある、あおぞら不動産の工務をやってます。河浪 宇宙(かわなみうちゅう)です!  

今回はおしゃれなお家づくりに欠かせない個人的におすすめする屋根瓦を紹介したいと思います。
洋風な可愛いお家にしたい!という方にはドンピシャな記事でしょう。

・おすすめの屋根瓦 カパラスKS40 栄四郎瓦株式会社 のここがいい!

1年前(2018年)に建てた自宅の建築中の様子

・おしゃれでありながら高い性能

カパラスKS40は高い防災機能、防水性、断熱性、耐久性を持っています。
詳しくは カタログ をご覧いただくといいでしょう。

・圧倒的なデザイン(丸み)

カパラスKS40の他にない最大の特徴は圧倒的な丸みです。
他社にはなかなか無いこのデザインが本格的な北欧風、南欧風住宅を演出してくれます。

・マットな質感

普通の瓦はサラサラしたものが多いですが、カパラスはザラザラです。
太陽光があたるとキラキラ光るような屋根瓦が多い中、カパラスにはそれがあまりないような気がします。

・混ぜ葺きに対応している

”混ぜ葺き”というのは、複数色ある瓦を混ぜて施工することです。
たくさんの色が入り混じり、個性的なお家になります。

ただ、混ぜ葺きにはとても大きなデメリットがありまして。
”施工してみないとどのような仕上がりになるのかわからない”
というのがあります^^;

自分も自宅を建てるときに、どの色をどの比率で使うかものすご~く悩みました。公式HPには混ぜ葺きの施工事例がほとんどのってないし、ネットにも情報が少ないんですね~。

そういういうこともあって、今回この記事を書いた次第でもあります。

僕が自宅に使ったカパラスKS40の混ぜ葺きの比率は・・・

ランダムブラウン6・ランダムホワイト2・ランダムオーカー2 です!

・カパラスKS40の仕上り(ブラウン6・ホワイト2・オーカー2)

とても可愛くないですか?
僕のイメージはパン屋さんっぽい可愛らしいお家にしたかったので、このカパラスKS40は欠かせませんでした。

・そんなカパラスKS40にも弱点がある

高い。
弊社でよく使う 鶴弥スーパートライ サンレイ110 と比較すると20万ほど高い
瓦屋さん曰く、モノがそもそも高いのと、手間が結構かかるとのこと。

・でもやっぱりいいよねカパラスKS40

弊社では キノイエ。 という仕様でカパラスKS40を選択できるようになっているのですが、未だ選ばれず!!(そもそもあおぞらのいえ。ばかり建てている)

よかったら、良心価格でおしゃれなお家を建てている弊社の 施工事例 もご覧ください!

では、現場からは以上です!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
時津町、長与町周辺を中心にカフェ風のかわいいお家を手が届きやすい価格帯で
建てています。

中古住宅の売買、リフォーム等、住宅に関すること全てお任せください。(賃貸を除く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■あおぞら不動産 LINE @登録お願いします。
(販売情報を先行配信致します。)

■お家を見たい方・住まいのご相談をされたい方

■現在販売中の物件情報

■施工事例を見たい方

■あおぞら不動産のinstagram

■河浪 宇宙のInstagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA