【第一回】アクセントクロス-新築住宅をお金を掛けずにおしゃれに魅せる方法

こんにちは!長崎県西彼杵郡時津町の丸亀製麺さんの向かい側にある、あおぞら不動産の工務をやってます。河浪 宇宙(かわなみうちゅう)です!  

今回は年間15棟の設計、デザイン、現場管理、コスト管理をしている僕がコストをかけずに新築住宅をおしゃれに魅せる方法をご紹介いたします。

コストをかけずにおしゃれに魅せる方法 はこれ! – アクセントクロスを使う。

クロス(壁紙)は最もコストをかけずにおしゃれに魅せることができる方法です。
弊社の場合は1部屋1アクセント 高いタイプのクロスを無料で選んでもらっています。
というのも、そこまで材料代も上がらずにグンとおしゃれになりお施主様に喜んでもらえますから!

しかし、大体の会社さんでは有料見積もりになるかと思いますので、相談されてください。(あおぞら不動産では無料でしてるっていうのは言わないでね!)

壁(一面)だけアクセントで色を変える。

こちらは、淡いグリーン系のアクセントクロスをLDKの一面に取り入れた例

せっかくのアクセントなので、濃い色をガッツリいれるのもいいね。

色違いのクロスを2ついれる

これはちょっと組み合わせが難しいので上級者向けかもしれないけど、
一気におしゃれになります!

下のクロスは柄まで見えにくいけど、カウンター下は白の木目調
カウンター上はマットなグレーカラーをいれています。

天井のクロスをアクセントクロスに

壁だけに限らず、天井を変えてもとってもおしゃれになります。
この事例のアクセントクロスは床の柄と合わせてかつ、張り方向を縦横
逆にしているので、とてもスタイリッシュに見えるような気がします。

最近とても増えてきている、押入れなどにアクセントクロスを取り入れる

こちらは、弊社 あおぞらのいえ。 のパントリーにアクセントクロスを取り入れた例。
ほとんど来客の方に見られることがないので、普通使えないクロスを気兼ねなく使えるということで最近人気です。

こちらは1階の洋室のクローゼット。
英字新聞のクロスです。

お気に入りで自宅にも採用したクロスです!

ちなみに自宅は2階の子供部屋をマットな質感のブルーとグリーンにしました。廊下からの見栄えが最高です。

WICはデニムを切り貼りしたようなデザインのクロスに。
このクロスは触り心地までデニムに寄せていてとても良い。

いかがだったでしょうか?
もし品番やメーカーを知りたい方がいらっしゃいましたらお気軽にコメントください。

現場からは以上です!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
時津町、長与町周辺を中心にカフェ風のかわいいお家を手が届きやすい価格帯で
建てています。

中古住宅の売買、リフォーム等、住宅に関すること全てお任せください。(賃貸を除く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■あおぞら不動産 LINE @登録お願いします。
(販売情報を先行配信致します。)

■お家を見たい方・住まいのご相談をされたい方

■現在販売中の物件情報

■施工事例を見たい方

■あおぞら不動産のinstagram

■河浪 宇宙のInstagram



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA