注文住宅で1300万円値引き!?│新築における値引き商法について

こんにちは!河浪宇宙です^^!

今回は新築住宅を建てる際によくある”値引き”についてお話をしたいと思います。

というのも、ツイッターで最近仲良くさせて頂いている、施主目線でツイッターで発信されている中村さんのこのツイートがこのブログを書こうと思ったきっかけでした。

どうやら、中村さんが建てた住宅メーカーさんの依頼で入居宅訪問(実際に住まれている方のオープンハウス)を受け入れた時の話のようで。

ひええぇぇえ!?1300万の値引きですか(笑)
僕が今までお客さんから聞いてた最高額の300万を軽く超えてきました…

あおぞら不動産の新築の原価より値引きしてくれる会社さんは優良企業…

てなわけあるかい!


◎弊社では一切値引きしません。

あおぞら不動産では、今まで一度も値引きをしたことがありません。
シンプルに高くもなく、安すぎて適当な仕事にもならない。しっかりしたお仕事ができる適正な価格値引きを前提としない価格で見積もりをお出しすることがお客様ファーストだと考えています。

値引きを前提とした駆け引きに違和感

車のディーラーとか、メルカリとかそうなんですけど、値引き前提の駆け引きがめちゃくちゃメンドイです。

元々適正な価格で出してもらえれば駆け引きする必要ないのに…

そもそも値引きの駆け引きしなかったらぼったくられますからね…!!
100人いれば1人くらいは定価?値引き無しで買っちゃってる人いそうな気もしますが、営業マンは心痛まないのかな…

僕だったらどっぷり安くして赤字こいたほうがまだ精神的には楽そうだ(笑)

◎建売住宅の値引き

建売住宅での値引きもよくみます。

完成して3ヶ月経って、100万安くなり、半年経って200万、1年経って300万…

いやいや、どんだけ利益とろうと思ってたのよ!!(笑)と思っちゃいます。

弊社の建売住宅はおかげさまで、いまのところは好調で値引きに至るまで販売に時間を要したことはないのですが、弊社が値引きをするときは純粋に適正利益が削れちゃって厳しい状態です。そういうギリギリの価格設定で最初から出しています。

◎中古住宅の値引き

中古住宅に関しては新築と少し違って、どちらかというと値引きに寛容です。
というのも、周辺に直近の販売履歴がなければ適正な値付けが販売してみないとわからない部分が多いです。

また、売り主さんによっては早く現金が欲しくて、値引きに応じて頂ける場合もありますので、そのあたりはお互い様、予算も踏まえて正々堂々交渉してみるのは全然アリだと思います。

◎ありがたい話

本当にありがたい話なんですが、弊社の建売住宅を購入される方、注文住宅を購入される方。今まで一度も値引きしてくださいと言われたことがありません。

今までこのような発信を一切していないにも関わらずです。

いいお客さんに恵まれたのか、なんなのかわかりませんが(笑)
本当にありがたい話です。

ではでは、今日はこれで^^!

▼河浪宇宙のYoutubeはこちら。

▼河浪宇宙のツイッターはこちら。

▼施工事例はこちら。

The following two tabs change content below.

河浪 宇宙(Uchu Kawanami)

あおぞら不動産の工務、設計、広報係で二児のパパです。 年間15棟の新築住宅を建てている経験を皆様へ共有できたらと思います! 家のこと、カメラのことを中心に記事にしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA